note_カバー画像__VALU_LTD

3年目のスタートアップが10ヶ月で26名採用するために行った「誰でもできる」9つのこと

こんにちは。
株式会社VALU で人事をしています。
石渡 幹大( いしわたり みきひろ )と申します。

2019 年の 6 月に入社しました。

note 執筆はこれで 3 回目になります。
いつもは『 パエリア 』だの『 タイ料理 』だの、ふざけた note を書いています。
( 興味のある方は毎月開催していますので良かったらご参加下さい )

ちなみに今月はたこ焼きやります。

今日はこの note で、
『 なんで VALU社 に入ったのか 』、『 現在の VALU社 の採用状況 』、
『 実際 VALU社 にどんな人が入社したのか 』などをお伝え出来たら良いなと思い執筆しています。

▽ はじめに

改めまして、
2019 年 6 月に入社をしました、
石渡 幹大( いしわたり みきひろ )と申します。

好きなものは『 ラーメン 』と『 野球観戦 』です。

ラーメンがへの愛が強く話が尽きないのでここでは割愛。
野球観戦は 1 人で球場に観に行くほどなので、
多分、結構好きな部類に入ると思っています。

嫌いなものは、『 ブロッコリー 』と『 うなぎ 』です。

▽ なんで VALU社 に入ったのか

前職は、人材系の企業でした。
そこでは、キャリアアドバイザー的な業務を経て、
常駐エンジニアの採用をメインに担当した後に退職をしています。
( 退職理由などは趣旨から逸れてしまいますので今回は省きます。 )

転職活動を始めて、VALU社 以外にも、
魅了的な企業はたくさんあったのですが、
その中でも VALU社 を選んだ理由は大きく2 つです。

1. 全社員の採用に対しての温度感

初回の面接で代表の『 小川 』と現在僕の上長である執行役員の『 古磯 』、
今一緒に人事をやっている『 笛木 』と、いきなり 3 人が出てきました。

「 創業期で社員が片手で収まるしかいない。 」

とかだったらありそうな事例ですが、
社員数が 20 名近くの会社では珍しいと思います。

その3人が初回の面接で、気軽に顔を出し、
対応してくれるなんて、身が引き締まるし、
採用に対して 全社員共通の高い温度感 を持っているのかと、
僕はとてもポジティブな印象を持ちました。

その後、入社してみた素直な感想ですが、
全社員、採用に対して協力的で本当に助かっています!
この場で言うのも変ですが、いつもありがとう御座います。

2. 面接後のフィードバック

次に面接後のフィードバックもよく覚えています。

僕はもしかしたら『 人事 』という枠組みだったら、
年齢は若い部類に入るかもしれないです。
( 現に VALU社 では最年少正社員なんです )

しかし、年齢に左右されずしっかりと経験を見た上で判断をして頂き、
十分すぎる評価を頂きました。

下記は VALU社 の Mission です。
『 評価の基準を変え、お金の流れを変え、フェアな世界をつくる。』

こんな若造社員にもよく体現されています。
僕はこの Mission が とっても大好きです。

余談ですが、VALU社 はスタートアップ界隈では報酬が高いはずです。
よかったら、会社紹介スライドもご覧下さい。

以上の上記 2 点から入社を決意しました。
今ではとっても充実した日々を送っています。

▽ 26名採用するために行った「誰でもできる」9つのこと

さて、前置きが長くなりましたが、
2019 年の VALU社 の採用状況などをお伝えさせて頂きます。

VALU社 では、2019 年から本格的に採用を開始し、
社員一同で採用を推し進めています。

また、社内の 60 % 近くは高いスキルを持ったエンジニアの方なので、
自ずと募集するポジションもエンジニアが多くを占めています。

今回、この note を執筆するにあたり、
今年に入ってから現在まで何名の採用をしたのかを数えていましたが、

・正社員 : 15 名
・業務委託: 11 名

2019 年の現段階で『 合計 26 名 』もの方が 、
VALU社 に Join するという意思決定をしてくれて、とても嬉しく思っています!

多分ですが、同じ規模の他社に比べて採用できている方だと思います。
多分ですが。

とはいえ、特段変わった面白おかしな採用手法は取り入れず、

人事の笛木とともにルールを決めて、
目の前の採用手法( 媒体/スカウト/人材紹介/イベント/リフアラル )に真剣に打ち込み、やり切ってきました。

例えば、
1. 月に 1 回はイベントをやる
2. 週に 1 回は note を更新する
3. 転職ドラフトには各回絶対に参加する
4. 人材紹介会社さんへの返答はなるべく即レスする
5. 毎週決まった日にカスタマイズしたスカウトを絶対打つ
6. 2 週目と 4 週目の月曜日は Wantedly の原稿を上げ直す日にする
7. 社員で回している note には絶対にオープン求人のリンクを貼りつける
8. 毎週月曜日の午前中に現在募集しているポジションを絶対社内に周知する
9. 毎週金曜日は bosyu を作成する

( 地味に嬉しかったので自慢すると bosyu さんの公式 note に弊社 bosyu が紹介されました。 )etc.

自分で書いていて 超基本だなー と思いつつ、
当たり前の事を誰よりも真剣にこなしたからこそ、至った結果だと思っています。おかげさまで、ほとんどのポジションは一旦充足している状況です。

また、2018 年 11 月に神宮前のオフィスに移転をしましたが、
既に人が入らない状態で、今では次の移転先を探しています。

今は僕の席が無くなってしまい 硬めのソファー で毎日お仕事をしています。
腰が砕けてしまいました。

▽ 実際 VALU社 にどんな人が入社したのか

長くなりましたが最後の Section です。

ここ最近どんな人が入社をしたのか、
2019 年 9 月 1 日入社から現時点( 2019 年 10 月 18 日時点 )で、
入社をされた方の全体の集合写真と簡単な略歴をご紹介致します。

集合写真


▽ QA エンジニアの O さん( 写真左端 )
マーケティングツールを自社開発する企業で QA を経験。
VALU へは、そのユニークなサービス内容とまだ設立間もない、
チャレンジングな環境に魅力を感じてもらい Join 頂きました。
バックパッカーの経験もあり、スペイン語が話せるという異色の経歴の持ち主!

▽ フルスタックエンジニアの ラフィさん( 写真左から 2 番目 )
バングラディッシュ出身で日本の物作り文化に惹かれ日本で働く事を決意。
現在は新規事業である Fundish のバックエンドをメインに担当頂いてます!
VALU社 初の海外メンバーという事で今後がとっても楽しみです。

▽ フルスタックエンジニアの 山口さん( 写真中央 )
インターネット広告サービスを扱う1,000 名規模の企業で、エンジニアリングマネージャーを経験。
これまでの経験を活かしつつ、これまでにない経験が出来ると感じたとの事で VALU に入社を決めて頂きました。

▽ フルスタックエンジニアの 濱崎さん( 写真右から 2 番目 )
アート × ブロックチェーンサービスを展開する企業にて、フロントエンドやバックエンドの開発を担当。
Fintech への興味と VALU の Mission/Value への共感が決め手となり入社頂きました。

▽ QA マネージャー候補の 西内さん( 写真右端 )
人材紹介向けシステムを開発している企業でテスターを経て、
社内向けのシステム開発や小規模アプリの開発、スクラムマスターを担当。
決め手は VALU の謎加減と、スタートアップならではの裁量権の大きさから Join 頂きました。

ここ 1 ヶ月の間に以上の 5 名が入社をしました。

プロフェッショナルなメンバーが多く入り、
近々 VALU に新しい動きがあるかもしれないですね。

長くなりましたが最後に 1 点です。

多くのポジションは充足しましたが、
我こそはという方は気軽にご応募ください。

一緒に「 フェア 」な 世界 を創りましょう!

こんな VALU社 でしたが、
引き続きどうぞよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
37
株式会社VALUでは、『評価の基準を変え、お金の流れを変え、フェアな世界をつくる』というミッションのもと、“VALU”と“Fundish”という2つの挑戦的なフィンテック事業を手がけています。現在、一緒に働く仲間を募集中しています! https://valu.is/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。