今週の次世代VALUユーザー:脚本家兼女優 灯敦生

園部琴子さん神実穂さん丸山果恋さんに続く、今週の「次世代VALUユーザー」を紹介します!

脚本家であり女優の灯敦生さん
アービング所属

脚本に興味を持ち、舞台や映画の制作の道に進まれた灯さんですが、とある作品での女優デビューがキッカケで、現在は脚本家と女優の2軸で活動する女の子です。

直近は、ヒロインを務めた映画「ニート・ニート・ニート」の放映が確定しています。

お仕事のほかにも、自主制作の映画づくりに取り組むなど、多彩な活動の裏側をVALUで発信していきたいとのことです。

ぜひ、灯さんのVALU内でしか見られない、脚本家の顔と女優の顔を楽しんでみてはいかがでしょうか?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
9

VALU LTD.

株式会社VALUでは、『評価の基準を変え、お金の流れを変え、フェアな世界をつくる』というミッションのもと、“VALU”と“Fundish”という2つの挑戦的なフィンテック事業を手がけています。現在、一緒に働く仲間を募集中しています! https://valu.is/

#スタートアップ 記事まとめ

スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。

コメント1件

こちら放映とありますが、上映ではなく「放映」でしょうか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。